楽天ポケット型WiFiの評判や料金は?本当に無制限で使えるの?基本情報、口コミ、メリットデメリットまで解説!

※本記事の金額は全て税込みです。

この記事では、楽天ポケット型WiFiの料金などの基本情報、メリットデメリット、評判口コミまとめています。

この記事を読むことで自分に合ったWi-Fiかどうかが分かると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

まず、楽天ポケット型WiFiのメリットをまとめてみました。メリットは以下の5つです。これらの詳細は後ほど解説します。

  1. 端末代がなんと1円
  2. 月額料金は使った分だけ
  3. 契約事務手数料が無料
  4. 楽天ポイントの獲得が5倍に
  5. 海外でも利用可能!

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

目次

楽天ポケット型WiFiの基本情報 – 速度、プランと料金、エリア

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

まずは楽天ポケット型WiFiの基本情報を見てみましょう。

楽天ポケット型WiFiは、工事不要のWi-Fiの「持ち運びできるポケット型Wi-Fi」です。

料金プランは1つだけ。ちょっとしか使わない人もたくさん使う人も、毎月のお支払額はデータを使った分だけになります。

お得ポイントは他にもあり、端末代が1円になり、事務手数料も無料になります!

コストを抑えてWi-Fiを利用したい人にはピッタリのサービスです。

  • 端末代が1円に
  • 事務手数料が無料

楽天ポケット型WiFiのプランと料金は?

プラン月間3GBまで月間3GB超~20GBまで月間20GB超過後
月額料金
※キャンペーン適用時
月額1,078円月額2,178円月額3,278円
月間データ容量 ※13GB3GB~20GB20GB~
初期費用事務手数料:0円
端末代1円(キャンペーン適用で)
端末返却なし
端末損害金(紛失・盗難など)なし
契約期間なし
違約金なし
端末名Rakuten WiFi Pocket 2C
通信速度 ※2下り最大:150Mbps
上り最大: 50Mbps
キャンペーン ※3Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン(端末代が1円になります)
3年総額 ※438,808円78,408円118,008円
実質月額料金 ※51,078円2,178円3,278円
支払方法クレジットカードなど(下記表を参照)※6
公式サイト

※1 データ通信容量について:30GB、50GBもしくは100GBは毎月1日~末日までにご利用いただけるデータ通信容量です。当月のデータ通信容量を超えた場合、128kbpsで通信可能です。
※2 本サービスはベストエフォートサービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。通信速度は記載時点の最大通信速度であり、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。
※3 キャンペーンの詳細は公式サイトをご確認ください。
※4 3年間利用した場合の総額です。
※5 実質月額料金=(月額料金 × 契約月数+初期費用- キャンペーンや月額割引の割引分)÷ 契約月数
契約月数は3年利用した場合(36ヶ月)で計算しています。

※6 製品やご利用料金のお支払い方法についてご案内します。
楽天モバイルでは、「クレジットカード・デビットカード」「口座振替」「代金引換」「楽天ポイント利用」などのお支払い方法をご用意しておりますが、お申し込み内容によってご利用いただける決済方法が異なりますので、下記表をご確認ください。

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

楽天ポケット型WiFiのデータ容量と通信速度は?

データ容量

楽天ポケット型WiFiは、1つのプランのみです。使ったGBに応じて月間の料金が決まります。

通信速度

楽天ポケット型WiFiの通信速度は、下り最大:150Mbps・上り最大: 50Mbpsです。

プランRakuten最強プラン
通信速度 ※2下り最大:150Mbps
上り最大: 50Mbps

インターネットを繋いで速いと感じるかどうかは下り速度に影響します。では最大150Mbpsあれば十分なのでしょうか?それぞれの用途別に必要な速さを記載してみました。

メールやLINEを使う場合

下り速度は、128kbps~1Mbpsあれば問題なく利用することができます。

ただし、テキストだけであれば問題ありませんが、画像や動画などのファイルが添付されている場合、ダウンロードするのに時間がかかる可能性がありますので注意が必要です。

Webサイトを閲覧する場合

下り速度は、1Mbps~10Mbpsあれば問題なく利用することができます。

画像や写真が多いサイトなら最低3Mbpsは必要ですが、テキスト中心のサイトなら1Mbps程度でも支障なく閲覧できます。

動画を視聴する場合

下り速度は、5Mbps~20Mbpsあれば問題なく利用することができます。

Zoomなどのオンライン会議

Zoomミーティングやウェビナーをライブ配信するには、下り最大は、10Mbps~30Mbpsあれば問題なく利用することができます。

上記のように、下り最大100Mbpsであれば、メール・Webサイト閲覧・動画視聴・オンライン会議は問題なく行えそうです。

※1 データ通信容量について:当月のデータ通信容量を超えた場合、128kbpsで通信可能です。
※2 本サービスはベストエフォートサービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。通信速度は記載時点の最大通信速度であり、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

楽天ポケット型WiFiの端末は?

端末はポケット型Wi-Fiで、「Rakuten WiFi Pocket 2C」と「Rakuten WiFi Pocket Platinum」になります。

Rakuten WiFi Pocket 2C

製品名Rakuten WiFi Pocket 2C
デザリング16台
通信速度最大通信速度は受信時150Mbps/送信時50Mbps(注7)
連続待受時間約300時間
連続通信時間約10時間
バッテリー容量約2,520mAh
SIMmicroSIM
本体サイズ(高さ×幅×厚さ)、重量約63.8 × 約107.3 × 約15(mm)、約106g
カラーバリエーション「ホワイト」、「ブラック」
付属品micro USB Type-Bケーブル / クイックスタートガイド

Rakuten WiFi Pocket Platinum

2024年7月11日(木)より販売開始した新しいモデルの端末です。

「Rakuten WiFi Pocket 2C」と同様に、「Rakuten最強プラン」に申込むと端末代金が1円になります(正規の代金は7,980円(税込み))

製品名Rakuten WiFi Pocket Platinum
デザリング16台
通信速度最大通信速度は受信時150Mbps/送信時50Mbps
連続待受時間約260時間
連続通信時間約10時間
バッテリー容量約2,440mAh
SIMnanoSIM
本体サイズ(高さ×幅×厚さ)、重量約65 × 約96.5 × 約15.3(mm)、約103g
カラーバリエーションホワイト
付属品micro USB Type-Bケーブル / クイックスタートガイド

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

楽天ポケット型WiFiの対応エリアは?

日本国内において

楽天ポケット型WiFiは、クラウドSIMを利用しています。

クラウドSIMは、「docomo」「au」「SoftBank」のサービスエリアに対応しており、利用環境で最適な回線を選択し、接続します。

ただし、エリア内であっても電波の届きにくい場所や対応帯域外の地域など、一部ご利用いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

主要都市やその周辺地域では特に問題なく利用できるケースが多いですが、地方や山間部などのエリアですと通信が不安定になる可能性はあります。

海外において

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

楽天ポケット型WiFiは対象の国と地域で毎月2GBまで無料でが可能です!

楽天ポケット型WiFiのサポート体制は?

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

楽天ポケット型WiFiは、問合せページがあり、お問い合わせ・お申し込み・障害発生時など、不明点があった場合はこちらで対応してもらえます。

スクロールできます
問合せページ
URLこちら

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

楽天ポケット型WiFiの口コミをまとめました

楽天ポケット型WiFiの口コミ

楽天ポケット型WiFiの口コミをまとめてみました。

テザリングより快適!

端末1円です!

「端末代が1円」「テザリングより快適!」という口コミがありました。

満足されているユーザーが多いようです。

楽天ポケット型WiFiのメリット5つ

冒頭でも記載しましたが、楽天ポケット型WiFiのメリットは以下の5つです。

  1. 端末代がなんと1円
  2. 月額料金は使った分だけ
  3. 契約事務手数料が無料
  4. 楽天ポイントの獲得が5倍に
  5. 海外でも利用可能!

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

それぞれ詳しく見てみましょう!

1:端末代がなんと1円

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

楽天ポケット型WiFiは端末を1円で購入する事ができます。

2:月額料金は使った分だけ

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

料金プランは1つだけ。ちょっとしか使わない人もたくさん使う人も、毎月のお支払額はデータを使った分だけになります。

3:契約事務手数料が無料

楽天ポケット型WiFiは契約事務手数料/契約解除料0円が無料です!

4:楽天ポイントの獲得が5倍に

楽天ポケット型WiFiは、楽天市場での買い物での取得ポイントが5倍になります!

5:海外でも利用可能!

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

楽天ポケット型WiFiは対象の国と地域で毎月2GBまで無料でが可能です!

楽天ポケット型WiFiのデメリット3つ

楽天ポケット型WiFiのデメリットは以下の3つです。

楽天ポケット型WiFiは数多くのメリットを提供する一方で、いくつかのデメリットも存在します。ここでは、楽天ポケット型WiFiの主な3つのデメリットについて詳しく説明します。

1:通信速度がもっと早いサービスがある

楽天ポケット型WiFiの通信速度は150Mbpsですが、WiMAXは4.2Gbpsと約30倍になります。

2:端末を選ぶ事ができない

楽天ポケット型WiFiでは、端末を選択することができません。。

楽天ポケット型WiFiをおすすめする人

楽天ポケット型WiFiをおすすめする人は以下の2つです。

  1. 利用した分だけ払いたい人
  2. 端末を1円で購入したい人

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

利用した分だけ払いたい人

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

料金プランは1つだけ。ちょっとしか使わない人もたくさん使う人も、毎月のお支払額はデータを使った分だけになります。

端末を1円で購入したい人

参照元:楽天ポケット型WiFi 公式サイト

楽天ポケット型WiFiは端末を1円で購入する事ができます。

楽天ポケット型WiFiをおすすめしない人

ギガWiーFiをおすすめする人は以下の2つです。

無制限でWi-Fiを利用したい人

無制限のデータを使用したい方には、WiMAXなどの無制限のWi-Fiをおすすめします。

楽天ポケット型WiFiは一番容量が大きいプランでも月間100GBプランですので、大量の動画コンテンツのストリーミングやダウンロードを頻繁に行う人にとっては、他のサービスプロバイダーの無制限プランがより適している可能性があります。

FPSなどのオンラインゲームをする人

FPS(ファーストパーソンシューター)などのオンラインゲームを頻繁にプレイする人にとっても、楽天ポケット型WiFiではないかもしれません。

これらのゲームは、非常に高速かつ安定したインターネット接続を必要とし、さらに低遅延が求められます。

楽天ポケット型WiFiは一般的なインターネット使用には適していますが、特に競技レベルのゲームプレイを行うユーザーにとっては、より専門的なゲーミング専用のインターネットサービスの方が適切かもしれません。

楽天ポケット型WiFiのよくある質問

ここからは楽天ポケット型WiFiのよくある質問を見ていきましょう。

5Gに対応していますか?

非対応です。4Gのみ対応しています。

連続待ち受け時間はどれくらいですか?

約300時間です。

楽天ポケット型WiFiのまとめ

楽天ポケット型WiFiは、100GBが月額3,000円台で利用できる大変お得なWi-Fiサービスです。

メリットは以下の5つです。

  1. 端末代がなんと1円
  2. 月額料金は使った分だけ
  3. 契約事務手数料が無料
  4. 楽天ポイントの獲得が5倍に
  5. 海外でも利用可能!

これらのメリットがご自身の求める条件と近しいのであれば、ぜひ検討してみてください!

\ なんと!端末が1円! /
しかも月額料金は使った分だけ

各WiMAXの口コミ・評判記事はこちら

口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
口コミ・評判はこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Wi-Fiメディア運営歴10年。

世の中にWi-Fiは種類が多くあり、自分に合っているかWi-Fiを見つけるのは労力と時間が必要です。

そういう方々のために、Wi-Fiを分かりやすく比較したメディア「WiFi比較.com」を執筆しています。

ぜひご参考になさってください。

目次